「ハロー、リカよ・・・車の中からこんにちは・・・ふふ

これは、先日、クマさんと神社に行った時の写真なのよ

・・・え?あっちゃん?

もちろん、クマさんはリカとだけドライブしたのよ・・・ふふ」

 

「リカは、嘘つきですか~?あっちゃんは、さっきからここにいるですよ~」

「あら・・・気がつかなかったわね・・・ふふ」

 

「なに、やさぐれてるのよ、遊びましょうよ・・・ふふ」

「えへ~」

 

「ここから、今日の写真なのよ・・・ふふ

今日はマイナスじゃないから、とってもすごしやすいのよ・・・・ふふ」

 

「あっちゃんは、ちょっと冷えて、お腹の調子がわるいですよ~

でも、クマさんのためになんとかビオフェルミンで回復したですよ~えへ~」

「クマさんのためって、どういうことかしら?・・・ふふ

クマさんを心配させないため?

それとも、病院代をおもんばかってるの?・・・ふふ・・・あっちゃんていい子ね・・

それにしても、鳥のフンって興味あるわ~クンクン・・・

ちょっと舐めてみようかしら?・・・ふふ」

 

(こら~!リカ!)

 

 

「あっちゃんは、いつでもクマさんのことを考えているですよ~えへ~」

 

「そう?でも、くまさんは、あっちゃんのことを『自分ルールでしか生きられないタイプ』

って言ってるわよ・・・・ふふ」

006

「え~?それどういう意味ですか~?女王みたいですね~?えへ~」

「まあ・・そうとも言えるわね・・・ふふ

リカはこう見えても、人に合わせるタイプだけど

あっちゃんは我が道を行くタイプだもんね・・・ふふ」

「湿原のお花さんたち~、元気ですか~?あっちゃんは元気ですよ~えへ~」

 

(あっちゃ~ん、早く帰っておいで~!我が道を行くと言うか・・・マイペース・・^^;)

 

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ