リカが恐れるもの

 

「ハロー、リカよ・・・・ふふ

土曜の宵をいかがおすごしかしら・・・

これは、ダイエット前の写真なのよ・・・・ふっくらしてかわいいでしょ?」

046

「そして、これがダイエット後の写真・・・・ふふ

やっぱりスリムよね・・・・え? ・・・たいして変化ない?」

022

「こんにちは、あっちゃんです~えへ~

遠いところからごあいさつするですよ~」

047

 

「はやく、お花さんに会いたいです~えへ~」

「はいはい・・・」

049

 

「キクイモさん、こんにちは、手摺の間から顔を出してくれていました~えへ~」

051

 

「あっちゃんたちの世界が珍しくて、覗きにきているんですね~えへ~」

039

「そんな・・・植物が、覗き見にやってくるなんて話、ブキミね・・・

・・・・ウルトラQでもあるまいし・・・」

「リカ~ 、ウルトラQって、おばけのことですか~?」

「それは、おばけのQ太郎でしょ?・・・ふふ」

「リカは、妖精とか、おばけとか、こわいんですね~?えへ~」

「別に、こわくはないわよ・・・、!!

リカがこわいものは~、

リカより動きが速い生き物と、人間の子供だけよ・・・ふふ」

037

 

「あ~、そういえば、この前、あのお花さんのことを『反魂草』って言ったけど、

あれは、『オオアワダチソウ』でした~まちがえてごめんなさいです~えへ~」

050

 

「これが『オオアワダチソウ』のアップです~えへ~』

 

044

 

「オオアワダチソウねえ・・・・・ふふ

なんとなく、台所洗剤がぶくぶく泡立ってるイメージよね・・・ふふ」

053

 

「これも10日前の写真よ・・・

10日前のリカも、泡立ってた感じかしら?・・・ふふ」

054

「これが、最近のリカ・・・ふふ

スリムになったでしょ?・・・え?・・・やっぱり、あんまり変化ない?

・・・ふふふ・・・ダイエット続行されちゃうじゃないの・・・」

023

「これが本物の、『反魂草』です~、ちょっと迫力あるですね~えへ~」

042