おもしろい漫画

おもしろいマンガを読んだ・・

星野之宣さんの「星を継ぐもの」

うう~~ん、おもしろい!

「え?なに?どういうこと?どうなるの、この話??」と、

どんどんページをめくってしまいました

最終巻の4巻目は今月末、発売とのこと、

あ~~~楽しみ(*^^*)

SF小説はまったくといっていいほど読めない私ですが(恥)

まんがのSFはけっこう好きなんです

どなたか、いろいろなSF原作を、どんどん漫画化してくれないかな~?

そして、これもおもしろい!おざわゆきさんの「凍りの掌」

作者のお父様の、シベリア抑留のお話です

この方のお父様が、大学生の時に徴兵されて、シベリア抑留されたお話なんですが、

大学生が・・というところで、なんとなく「昔の人」という印象ではなく、

「現代の、普通より、少し良い暮らしの青年が、もし突然戦地に行かされたら、

どうなるのか?」と、いうお話のよう・・・

妙に身近な感じがします。ご近所であったことというか・・・

淡々としているけど、「優しい」描き方が、かえって新しいのだ・・・!

「花狂ひ」下村冨美さん「ふしあな」塩川桐子さん

どちらもプチフラワー時代の作品と、そうでない作品が載っていて

読み応えバツグン!装丁の美しさと、版の大きさで、読む気が増します・・

まんがって、やっぱりこの大きさがイイよね~

ゆったりと、豊かなモノにふれている感触があり、

漫画文化の、別ルートの未来を感じさせてくれたりして・・

★  ★  ★  ★  ★  ★

そして、坂田靖子さんの「ベルデアボリカ」

これは・・・・萌えます!

いや・・・真面目なファンタジーです!魔法使いのお話です!

だが、萌えるのだ!これでいいのだ!

と、思える私は、やはり、

いわゆる24年組に、どっぷり脳みそを侵されているひとりなのだと実感・・・・

いえ・・・がっかりしてるわけではなく、なんとなくニヤリ・・・ですね

 

(リカの鼻が特別出演してます(*^^*)