「時の地平線」カラー絵ギャラリー

おひさしぶりです

お手紙をいただいたこともありましたね

ありがとうございます

いただいたことはなくともいつもお心にかけていただき

ありがとうございます

思えば読者の皆様がお心を寄せてくださる

そのお気持ちひとつで生きているような

私と作中人物たちです

御無事でいらっしゃるか、寒い思いをなさっていないか

食べ物は足りているのか、いいしれぬ恐怖にどうきが止まらぬ夜はないか

案じております

なにか御恩返しをしたいと思いましたが

今は、昔の絵の羅列くらいしか思いつきません

見られる環境の方にだけ・・というのも心苦しいのですが

お好きな方は眺めていってください

音声付ならおもしろいのですが

「おい、諸葛!諸葛はどこへ行った?」

「よお!気晴らしに狩りに出ないか子竜!

まだ孔明の世話してんのかよ!」

「孔明、酒を飲まないか~?」

「孔明さまは下戸です。

士元様、孔明さまを誘うのはよしてくださいませ!」

「英さん・・、柊の花をどうぞ」

「諸葛亮、わが命の炎吹き消すかどうかは

東南の風にかかっているのだ・・」

「お任せください周都督

東南の風、みごと吹かせて見せましょう・・」

「龍の柄の衣装で祈祷いたします!」

(初期のころのポストカード用のイラストです ↓

なんだか顔が短い・・いや、その後の顔がおも長すぎるのか^^;)

(フキダシの中で、だれかが呼んでいます

お~い3バカトリオ*^^*)